初級システムアドミニストレータ 平成20年秋 問23

Javaの説明として、適切なものはどれか。

  • ア: 1970年台に開発された、インタプリタ型のオブジェクト指向言語であり、エディタやデバッガなどの統合開発環境やOSの機能などを含む。
  • イ: Cにクラスやインヘリタンスといったオブジェクト指向の概念を取り入れたものであり、Cとの上位互換性を持つ。
  • ウ: Webで用いられているマーク付言語であり、タグによって文章の構造を記述する。テキストや動画などを関連付けたハイパテキストが作成できる。
  • エ: オブジェクト指向言語の一つであり、ブラウザで動作するアプレットが作成できる。

 

 

解答を見る