初級システムアドミニストレータ 平成21年春 問29

入力画面の設計方針として、適切なものはどれか。

  • ア: 画面の操作性を向上させるために、関連する入力項目は隣接するように配置する。
  • イ: 初心者でも操作が容易になるように、コマンド入力方法を採用する。
  • ウ: 入力の誤りに対するエラーメッセージは、”入力が誤っています”に統一する。
  • エ: 利用者の操作が容易になるように、入力画面には詳細な使用方法を表示する。

 

解答を見る