初級システムアドミニストレータ 平成20年秋 問30

出力帳票の設計方針のうち、最も適切なものはどれか。

  • ア: 数値項目と文字項目は、それぞれ上下又は左右に分けてひとまとめにする。
  • イ: 帳票に統一性を持たせるために、タイトルの位置、データ項目の配置などに関する設計上のルールを決めておく。
  • ウ: データ項目は、数値項目も文字項目も右詰めで印字する。
  • エ: プログラムのわかりやすさや保守性を考慮して、データ項目を配置する。

 

解答を見る