初級システムアドミニストレータ 平成20年春 問38

ニューメリックチェックの説明として、適切なものはどれか。

  • ア: 一定の規則に従ってデータから検査文字を算出し、付加されている検査文字と比較することによって、入力データをチェックする。
  • イ: 数値として扱う必要のあるデータに、文字のような、数値として扱えないものが含まれていないかどうかをチェックする。
  • ウ: 販売数と在庫数と仕入れ数の関係など、関連のある項目の値に矛盾がないかどうかをチェックする。
  • エ: マスタファイル作成時の入力データ中に、同一キーのレコードが複数件含まれていないかどうかをチェックする。

 

解答を見る