基本情報技術者 平成20年秋 問20

主記憶装置の高速化の技法として,主記憶を幾つかのアクセス単位に分割し, 各アクセス単位をできるだけ並行動作させることによって,実効アクセス時間を短縮する方法を何というか。

  • ア: 仮想記憶
  • イ: キャッシュメモリ方式
  • ウ: ダイレクトメモリアクセス
  • エ: メモリインタリーブ

 

 

解答を見る