初級システムアドミニストレータ 平成19年秋 問29

次の方式によって求められるチェックディジットを付加した結果はどれか。 ここで,データを 7394,重み付け定数を 1234,基数を 11 とする。

〔方式〕

  1. データと重み付け定数の各けたごとの積を求め,その和を求める。
  2. 和を基数で割って,余りを求める。
  3. 基数から余りを減じ,その結果の1の位をチェックディジットとしてデータの末尾に付加する。
  • ア: 73940
  • イ: 73941
  • ウ: 73944
  • エ: 73947
解答を見る