SNMP

この記事での学習内容 基本情報 応用情報

ネットワークを構成する機器を集中管理するためのプロトコルであるSNMP とMIB(Management Information Base:管理情報ベース)を使用したトラフィック解析方法を理解する。

用語例:SNMP エージェント,SNMP 管理ステーション,MIB(Management Information Base:管理情報ベース),get 要求,put 要求,trap 要求

SNMP(Sinple Network Management Protocol)

SNMPとは、ネットワークに接続された通信機器を管理するプロトコルのことです。

  • TCP/IPネットワークにおいて、ネットワーク管理を可能とします。
  • ネットワークに接続された通信機器をネットワーク経由で監視・制御します。
  • 監視対象にSNMPエージェントを置き、SNMP管理ステーションから監視します。

SNMPエージェント

SNMPエージェントとは、SNMPで監視される側に必要な仕掛けのことです。

  • 監視される側(PC、スイッチ、ルータなど)の仕掛けであり、SNMP管理ステーションとの情報交換を行います。
  • 管理用のデータベースであるMIBが組み込まれており、収集した情報を効率よく蓄積・管理できます。
  • SNMP対応機器にはあらかじめ組み込まれています。

SNMP管理ステーション

SNMPで監視する側の仕掛けであり、SNMPエージェントとの情報交換を行います。管理・監視する対象のMIBに基づき、適切な設定を行うことが出来ます。

MIB(Management Information Base:管理情報ベース)

SNMPエージェントに組み込まれている管理情報データベースのことです。