初級システムアドミニストレータ 平成21年春 問38

トランザクションTはチェックポイント取得後に完了し、その後にシステム障害が発生した。データベースをトランザクションTの終了直後の状態に戻すために用いられる復旧技法はどれか。ここで、チェックポイントの他に、トランザクションログが利用できるものとする。

  • ア: 2相ロック
  • イ: トランザクションスケジューリング
  • ウ: ロールバック
  • エ: ロールフォワード

 

解答を見る