Javaの知識と技術(概要)

この記事での学習内容 基本情報

【基本情報】

  • Javaのプログラムの作成方法の基本を修得し、適用する。
  • 演算処理、制御処理などを行うプログラムの作成方法を修得し、適用する。
  • クラスの宣言方法、クラスをインスタンス化して利用する方法を修得し、適用する。
  • 継承、インタフェースを利用し、効率よくプログラミングを行う方法を修得し、適用する。
  • 例外処理、並列処理などの作成方法を修得し、適用する。

1. Java の基本的なプログラム

Java の基本的なプログラムを作成する。

修得項目: クラス,メソッド,main メソッド,標準出力,注釈,javadoc コメント など

2.数値の計算

四則演算を使ったプログラムを作成する。

修得項目:データ型,型変換(キャスト),変数,配列,四則演算子,式,代入演算子,比較演算子,増分演算子,減分演算子,シフト演算子 など

3.選択型のプログラム

条件式を使って条件分岐するプログラムを作成する。

修得項目:if 文,switch 文 など

4.反復型のプログラム

反復型の制御文を使ったプログラムを作成する。

修得項目: while 文,do 文,for 文,拡張for 文 など

5.クラスとインスタンス

クラスを定義し,インスタンス化して使用するプログラムを作成する。

修得項目: インスタンス変数,インスタンスメソッド,アクセス修飾子,参照型変数,隠蔽(いんぺい),コンストラクタ,オーバロード,this,クラス変数,クラスメソッド,文字列クラス,パッケージ,完全限定名,super,単純名,import 宣言,クラス修飾子 など

6.差分プログラミング

既存のクラスの機能を拡張するプログラム,インタフェースを利用して機能を追加するプログラムを作成する。

修得項目:継承,final,extends,スーパクラス,サブクラス,Object,implements,キャスト,アップキャスト,ダウンキャスト,instanceof,オーバライド,ダイナミックバインド,クラスライブラリ,抽象クラス,抽象メソッド,基底クラス,派生クラス など

7.例外処理

例外処理を行うプログラムを作成する。

修得項目:try 文,throw 文 など

8.並列処理

並列処理を行うプログラムを作成する。

修得項目: スレッド,synchronized 修飾子,wait( ),notify( ) など

9.コレクションと総称

コレクションを使ったプログラムを作成する。

修得項目: add( ),remove( ),List,Set,Map,Stack,型引数 など

10.入れ子クラス

入れ子クラスを使ったプログラムを作成する。

修得項目: メンバクラス,メンバインタフェース,局所クラス,匿名クラス など

11.列挙

列挙型を使ったプログラムを作成する。

修得項目:列挙定数,final 変数 など