ITパスポート 平成22年春 問69

2つの集合 A と B について、常に成立する関係を記述したものはどれか。
ここでは、(X ∩ Y)は XとYの共通部分(積集合)、(X ∪ Y)はX又はYの少なくとも一方に属する部分(和集合)を表す。

  • ア: ( A ∩ B )は、Aではない部分の部分集合である。
  • イ: ( A ∩ B )は、Aの部分集合である。
  • ウ: ( A ∪ B )は、( A ∩ B )の部分集合である。
  • エ: ( A ∪ B )は、Aの部分集合である。

 

解答を見る