初級システムアドミニストレータ 平成20年春 問20

マルチメディアオーサリングツールの説明として、適切なものはどれか。

  • ア: 画像、音声、文字などの素材を画面上で組み合わせて、マルチメディアコンテンツを作るためのツールである。
  • イ: 画像、音声、文字などのマルチメディア情報を扱うソフトウェアを作成するためのCASEツールである。
  • ウ: 画像、音声、文字などのマルチメディア情報を検索するためのツールである。
  • エ: 画像、音声、文字などのマルチメディアデータベースのスキーマを会話的に定義するためのツールである。

 

解答を見る